Smart B-Trainer ブログ - ソニー

Smart B-Trainerの活用方法やイベント情報などを載せていきます。

教えて金哲彦先生! 制限時間6時間のフルマラソン、余裕をもってゴールするためのコツは?

金哲彦先生へのお悩み相談 vol.18 制限時間6時間のフルマラソン、余裕をもってゴールするためのコツは?

「制限時間6時間のマラソンを余裕をもってゴールするにはどうすれば良いでしょうか?」

金哲彦先生からの回答 vol.18 制限時間6時間のフルマラソン、余裕をもってゴールするためのコツ

「7分台/kmのペースを維持できれば、5時間台でゴールできます」

フルマラソンのコツ「序盤からペースを上げすぎない」

7分台/kmのペースとは「早歩きのスピード」です。まずはこのペースを維持することがポイントとなります。 そのためには、レースの序盤からスピードを上げすぎないこと。

周囲のたくさんのランナーの雰囲気でペースが乱れないように

スタートを切ると周囲のランナーの雰囲気についついペースが乱れがち。また10kmを超えたあたりから体が徐々に走ることに慣れてくるので、どんどん脚の回転が軽やかになります。そうすると、気分も高まってきますので、思わずスピードを上げたくなるんですね。でも、ここでペースを上げてしまうと中盤以降にガクッとペースが低下してしまいます。体が最もキツいと感じる30km付近では脚が一歩も前に出ないほどに失速し、精神的な余裕もなくなってしまう、なんてことになりかねません。

フルマラソンのコツはペースは上げたくなっても「ぐっとこらえること」

マラソン完走の秘訣は、ペースを上げたくなってもぐっとこらえる、心の安定力。オーバーペースが一番の大敵なのです!
たとえ関門をクリアできたとしても、いつも以上のペースで走ってしまうと体へのダメージは大!体を労わって、確実にクリアをしていくという意味でもペース維持が重要なのです。それでも30km以降はペースが落ちてしまうもの。
そうした時のためにも「序盤でいかに体力の消耗を抑えることができるのか」がポイントとなるわけです。

金哲彦先生からの回答まとめ:制限時間6時間のフルマラソン、ゴールするためのコツは…

1:序盤からペースを上げすぎない

2:7分台/kmのペース(早歩きのスピード)を維持

3:ペースを上げたくなってもぐっとこらえる

 

※ソニー主催のイベント「金哲彦の、ランナーのための課題解決セミナー」で、参加者から実際にいただいた質問をベースに作成しています。

 

教えて金哲彦先生!ランニング・クリニック フルマラソン直前対策シリーズはこちら

教えて金哲彦先生!フルマラソン対策!フルマラソン前のトレーニング方法!

フルマラソンサブ5(5時間切り)に向けた有効なトレーニングは?
フルマラソンサブ4(4時間切り)に向けた有効なトレーニングは?
フルマラソン3時間15分に向けた有効なトレーニングは?
坂道の多いフルマラソンにはどんな練習が有効?
フルマラソン当日に調子を最好調にする秘訣・調整法はコレ!
2ヶ月連続フルマラソンに出る場合の対策は?
フルマラソン前なのに疲れてやる気が出ない、、
初フルマラソン前のトレーニングで走るのは何キロまで?
6時間制限のフルマラソンを余裕を持って完走するための秘訣は?

教えて金哲彦先生!フルマラソン対策!フルマラソン当日のチェック項目!

寒い季節のフルマラソンはどんなウエアがおすすめ?
フルマラソン当日の朝ご飯は何が良いの?
フルマラソンで混雑するというトイレが心配です!
フルマラソン中にお腹が減りそうと心配の方はこれで空腹対策を
フルマラソン中に脚が痛くなった場合の簡単対処法!

教えて金哲彦先生!ランニング・クリニック記事シリーズはこちら

ランニングしてもやせない(体重が落ちない)場合はここを見直そう!
走ると咳が出る時の対策方法はこちら
ランニング前の準備運動(ストレッチ)はここがポイント
ヒザが痛い!初心者に多い「腸脛靭帯炎」になったら?
ランニングのブランク空いて走れなくなった場合には?
ラクに走れるはずの前傾姿勢で腰が痛くなるのはここに原因があった
ランニング後の「マッサージ」と「ストレッチ」はここがポイント
ランニングによる脚の不調・痛み、時期によって左右差が出るのはこれが理由
ダイエット目的で走っていたのに脚が太くなったらこの対策を!

教えて金哲彦先生!ランニング・クリニック記事追加公開!

ランニングすると爪が黒くなってしまうトラブル対処法
怪我明けでランニングのモチベーションがあがらない場合にはこれをやってみよう
中級レベルなのに「腸脛靭帯炎」に悩む方はここを修正してみよう
毎日10Km走っていて慣れてるはずなのに疲れが抜けない!そんな方はこの練習法を!
ランニングにヨガとピラティスを取り入れる時のポイント!

Smart Sports Gear

Smart B-Trainer

SSE-BTR1

スポーツデバイス

SSE-BTR1

ランニングログの計測と音楽再生を1台で実現
心拍数と連動した自動選曲・再生
IPX5 / IPX8 相当の防水性能
主な仕様はこちら
App screen image

アプリケーション

Smart B-Trainer

ランニングログの表示・管理
多彩なトレーニングメニューの選択・設定
履歴・推移・ベスト記録など振り返り
主な仕様・動作確認機種はこちら
アプリケーション単体でご利用される場合はこちら